05713

談話室 山本小屋

美ヶ原高原ホテル山本小屋の情報交換掲示板
談話室山本小屋です。

[22] タイムラプスワークショップ満員御礼 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/23(日) 08:52 [ 返信 ]
『美ヶ原タイムラプスワークショップ』も今年で3年目。今年のワークショップは5回開催いたしますが第1回〜第3回は初心者向けのワークショップで主に「星景写真」撮影講座とし、第4回・第5回が例年の「タイムラプス」撮影講座となります。
おかげ様で、第1回(5月)〜(7月)〜第3回(8月)は満員御礼でキャンセル待ち受付状態です。
北山講師の人気なのか、オリンパスさんの支援体制の充実さなのか、嬉しい悲鳴です。
日本各地に星空の観察人気スポットは数多くありますが、美ヶ原の夜空の最大の魅力はなんといっても周囲360度障害物がほとんどなく全方位の星空を眺められることだと思います。
天文知識が全くなくても、晴れた日の満天の夜空の星を観ると誰もが感動します。



[21] やっぱり「かまくら」解けちゃいました。 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/22(土) 19:25 [ 返信 ]
2がつに作った「かまくら」がGWまでもったら子供さんたちが悦ぶだろうなと思っていましたが、残念ながらもちませんでした。
今週月曜日にUPした談話室bP4の写真と今日の写真と比べてみて下さい。残雪が半分以下となって「かまくら」の屋根の部分が完全に解けて無くなっています。

今日4月22日の今現在の外の気温は−2℃で寒いのですが天候は快晴です。21:00頃に極大を迎えるので23:00頃〜3:00頃の間は「こと座流星群」を観察出来そうで楽しみにしています。当館スタッフのクマル(ネパール人ですが副支配人です)は写真撮影にトライすると意気込んでいます。もし上手く撮れていたら明日の談話室にUPしたいと思います。



[17] ニホンジカの大群 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/21(金) 00:44 [ 返信 ]
雪が解けたら例年のごとく鹿の大群が戻って来た。冬の間積雪のため歩けなくなるので下界(里)に下りていた鹿たちが戻ってきたのだ。真夜中には塩くれ場には200〜300頭のしかたちがたむろすることだろう。
このような光景がこれから12月はじめまで毎晩続く。600ha周囲40Kの高原に2000頭くらいのニホンジカが生息していると言われるが夜行性なので日没頃から見られる光景だ。



[16] ニホンカモシカの親子 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/19(水) 17:29 [ 返信 ]
ビーナスライン1800m付近のカモシカの親子です。(ビーナスラインの開通は4月21日です)
カモシカの縄張りエリアは3キロ四方といわれおり、いつもこの付近で見かけます。自分は天然記念物だから撃たれないと知ってか近寄っても中々逃げません。(本当は目が悪いからだといわれています。でも親子の場合は子供を護るため凶暴となる場合もあると言われます。あまり近づかず驚かせないようにして下さい)



[15] 標高1700m付近でも蕗の薹が出てきました。 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/19(水) 10:07 [ 返信 ]
昨日標高1700mのビーナスライン路肩に蕗の薹が沢山出ていました。採ってきて昨日のお客様の夕食に天麩羅でお出ししました。
これから暫くの間は蕗の薹の天麩羅を提供出来ると思います。(お客様人数分を確保出来た時はサービスでお出ししたいと思います)



[14] いつまでもつか「かまくら」 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/17(月) 17:51 [ 返信 ]
今冬2月に美ヶ原スノーモビルクラブの皆さんが、子供さんが雪遊びしたり・夜に星空観測される方が休憩出来るよう「かまくら」を野外テラスの場所につくって下さいました。
崩れたりしないように頑丈につくったので、この「かまくら」がいまだにしっかり残っています。どうせならGWまでもってくれたら子供さんたちが喜んでもらえるのにと思うのですがいつまでもつのやら……



[13] 遊歩道の除雪 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/17(月) 06:13 [ 返信 ]
4月21日のビーナスライン開通(冬期閉鎖解除)にむけて当館はじめ各施設は日曜日返上で準備に大忙しです。
当館から美しの塔へ通じる遊歩道は、県環境自然保護課の管理・管轄する歩道なので、本来は県が除雪しなければならないのですが……とはいってもかのままでは4月21日のビーナスライン開通時までには解けないので、そろそろ除雪しようかと思っていたところ重機の音が表で聞こえます。考えていたことは同じで今年は王ヶ頭ホテルのホイルローダーが遊歩道を除雪してくれました。本当にご苦労様でした。
今は雪の壁ですが春の雪解けは早いので、この除雪で美ヶ原台上は数日後にはスニーカーでも歩けるようになると思います。



[12] 美ヶ原高原美術館ほか各施設OPEN情報 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/16(日) 09:57 [ 返信 ]
ビーナスライン開通(冬期閉鎖解除)は、4月21日で前にご案内した通りですが、各施設はビーナスライン開通後に準備となるので開館・OPEN予定は下記の通りとなります。

1:美ヶ原高原美術館 4月29日開館※道の駅・美ヶ原高原美術館(ショッピングモール・レストラン)は4月23日OPEN
2:和田峠「農の駅」 4月28日OPEN
3:美ヶ原自然保護センター 4月25日開館 ※併設の売店・休憩所も4月25日OPEN
4:山本小屋ふる里館 4月25日OPEN
5:三峰茶屋 4月25日OPEN予定
6:扉山荘 本年は休業予定



[11] 今日(4月15日)からジンギスカン鍋コース再開しました。 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/15(土) 18:05 [ 返信 ]
冬期間は換気の問題でジンギスカン鍋コース(プラン)は休止していましたが本日より再開しました。
当館のジンギスカン鍋に用いるラム肉は雌肉だけを使用しているので、羊肉特有の臭味が少なくラム肉やマトンが苦手という方にも人気です。
羊肉には脂肪を燃焼させるL−カルニチンが多く含まれているので、太らない(太りにくい)ということでダイエット効果が着目され特に女性の方に好評です。
是非一度山本小屋のジンギスカン鍋をご賞味してみて下さいませ。
勿論、どうしても羊肉が苦手という方のために、信州牛のすき焼き・鴨すき焼き・桜鍋…等のコース(プラン)も継続しています。



[10] 今の時期ならではの光景 Name:美ヶ原山本小屋 Date:2017/04/09(日) 20:57 [ 返信 ]
冬山シーズンも終え従業員スタッフは春山シーズン(ビーナスライン冬期解除)前に、交代で長期休暇をとっています。
自分も一休みしたいところですが、あれこれ雑用に追われ留守番の日々です。でも閑散期の今の時期ならでの光景・楽しみもあります。
渡り鳥のハギマシコ(アトリの仲間)も、人が少なくなりロビーの窓際に沢山よって来て餌をねだります。
ハギマシコが去ると今度はホンドキツネが餌をねだりにやって来ます。通年にわたって時々餌を与えているのですが、夜行性ということや野生動物なので人を警戒して夜中にやって来て知らないうちに餌を持って行くのですが、今の時期は日中でもロビーの窓際にやって来ます。
また、ニホンジカは通年を通して時折みられるのですが、今の時期はビーナスラインの1700m付近で毎日のようにニホンジカの親子に出会います。
静かな高原を満喫したり、野生動物と出会うのなら今の時期もいいかも知れません。




91件〜100件(全109件)  234567810       <RSS>    【管理者へ連絡

2016年 美ヶ原高原ホテル山本小屋
Powered by 1616BBS